モコム

ブログ、twitter、facebookはチャットレディの集客ツール

最近、どこの業界でも、ブログやツイッター、Facebookなどが重要な集客ツールとなっています。これは業者の業界でも同じで、成功しているチャットレディはこれらをうまく活用して集客をしています。
具体的にどのように活用するかですが、まずブログは普通に日記をつけることが多いです。今日は何食べた、というような多愛のない話もあれば、「おはよー」というだけの、もっと多愛ない、ほとんどツイッターのつぶやきに近いようなものもあります。こうしたものでも何でもいいので、とにかく更新をする、ということがポイントです。そのチャットレディの存在を感じさせるということが、男性客に意識してもらう上で重要なことなのです。
中にはもっと高度な内容を書いている人もいます。例えば映画鑑賞が趣味のチャットレディであれば、見た映画の感想や批評を真剣に書いていたりします。このような自分の趣味に夢中になっている姿というのは、人間らしさや知性が感じられ、チャットレディとしてもとても好印象です。何よりやっている本人が楽しいでしょう。チャットをする時、会話を盛り上げる話題の種にもなりますし、こうした試みはとてもいいと思います。
ライブチャットにくる男性というのは、アダルトな刺激を求めている人もいますが、ノンアダルトのチャットで恋人気分、女友達との会話を味わいたいという男性もいます。そうした男性には、このような人間性、自分の趣味などを見せるブログがとても効果的なので、男性会員とそのような関係を築きたい人は、ぜひやってみるといいでしょう。
ツイッターなども同じ使い方が出来ます。ツイッターの場合、交流が本来メインなわけですが、こちらで沢山交流してしまうと、肝心のライブチャットが必要なくなってしまいます。そこで、ツイッターで交流する相手は、あくまでライブチャットを利用してくれた人だけにしましょう。つまり「今日はありがとうね!」というようなことを、お金を払って利用してくれた男性のみに伝えるのです。オープンな場でのメッセージなので、他の男性客も見ることが出来、その言葉をもらいたくて、お金を使ってくれる人も増えるでしょう。なので、あえて公開されているということを活かして、そのような使い方をするというのもありです。
Facebookも同様です。Facebookはツイッターよりも長い日記を書くことが出来るので、ブログとツイッターの中間という意識で使うと効果的でしょう。