モコム

チャトレディは必ず顔を公開しないといけないの?

チャットレディは必ず顔を公開する必要はありません。全く顔を出さなくても稼いでいるチャットレディは沢山います。顔を出したくない場合は、ノンアダルトよりもアダルトチャットに行くのがいいです。ノンアダルトの場合、男性は恋人気分を味わいたくて利用することが多いので、やはり顔出しを求められます。これも絶対ではないですが、より稼ぎたいのであれば、やはり顔出しをした方がいいでしょう。
また、モバイルのライブチャットであれば、音声通話だけでも仕事になるので、そのような場合は更に顔出しが不要になります。声がばれると思われるかもしれませんが、声はどの道普通のライブチャットでも使いますし、何より電話の声というのは、多くの方が経験している通り、多少違って聴こえるものなので、もし知り合いが相手だったとしても、チャットレディ本人と断定することは不可能です。なので、とことん素性を隠したいと考えるのであれば、音声通話のみで、モバイルのライブチャットのお仕事をするというのも一つの手です。
もっとも、音声通話にこだわらなくても、普通のライブチャットで顔出しNGにしておけば、素性がバレることはまずないです。バレる可能性があるとしたら、カメラに映っている部屋の映像です。これについては、チャットをする時だけ部屋の雰囲気を変えるとか、あるいは出勤型のライブチャットを利用して、そこのブースでチャットをするというのもいいでしょう。
出勤型であれば、完全にライブチャットに合わせた背景やインテリアなどが用意されていますし、パソコンやネット接続のスペック、ウェブカメラ、マイクなどの機能も最高レベルなので、お仕事が非常にやりやすいです。このようなブースを利用して、しかも顔出しNGにして、プロフィールも本当の自分のものとかけ離れたものにすれば、まず確実に、バレルことはありません。
そして、ばれないようにするという意味では、業者の方もアリバイ対策に協力してくれます。例えば給与明細の会社名では、チャットレディの会社であることがわからないように、真面目な会社名をつけて、明細を発行してくれます。そのため、年度末の確定申告などでこのような給与明細を提出する時も、窓口で「あ、この人チャットレディなんだ」と思われる心配がありません。このように、顔出しに限らず、全ての面において、自分の素性をしっかり隠して働くことが可能ですので、その点チャットレディというお仕事はとても安心です。